都市地下空間活用研究会

都市地下空間活用研究会概要

■発足

1987年12月5日、関係各位のご指導をいただきながら、任意団体として発足した。

■体制

(財)都市みらい推進機構内に事務局を設置している。

■会員

会員名簿のとおり、特別会員(国・地方自治体等)、学識会員(学識経験者)、研究会員(個人会員)と多くの分野の民間企業の正会員により構成されている。
※会員名簿はこちら。

■組織

組織体制は組織図のとおりである。
※組織図はこちら。

■主な活動

地下空間を活用し安全で快適な都市づくりに向けて、下記のような活動を行っている。

(調査研究)
複数の調査研究会が各々独自のテーマで調査研究を行っている。
(講演会等の企画・開催)
毎年数回の講演会等の企画・開催を行っている。
(広報・出版)
機関誌、ニュースレター等の編集・発行を行っている。
(情報収集)
地下空間利用に関する国内・外の情報収集を行っている。
(国際交流)
海外の地下空間利用に関する機関や専門家との交流や会議の開催・参加とともに、海外調査団の派遣を行っている。